平成20年度 市町村類型(町村)4-0 徴税コスト ランキング


税収の合計額を、目的別支出の総務費に含まれる徴税費(税金を徴収するために掛かった費用)で割って金額を算出。
少し解り難いですが、例えば、税収が100万円、徴税費20万円だとした場合、100万÷20万=5となり『1万使用して5万の税収がある(逆にいえば、5万円の税収を得るのに1万円費やしている)』ということになります。
つまりは、税収/徴税費の数値が大きい程、効率よく税を収入しているということになります。
北海道の例で言うと、一番効率のよいのは泊村で、税収が2,799,279千円に対し、徴税費が45,352千円。税収/徴税費は61.72千円となり、1千円を費やして6万1720円の税収が有るということになります。
逆に北海道で一番効率の悪いのは積丹町。税収が163,206千円に対し、徴税費が41,417千円。税収/徴税費は3.94千円となり、1千円を費やして3940円の税収が有るということになります。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


順位 都道府県 市区町村 市区町村類型 税収合計 徴税費 税収/徴税費 備考
1栃木県 芳賀町 4-06,122,458千円97,601千円62.73千円
2岩手県 金ケ崎町 4-02,826,862千円89,447千円31.60千円
3北海道 芽室町 4-02,547,182千円142,403千円17.89千円
4岩手県 雫石町 4-02,275,485千円130,947千円17.38千円
5広島県 世羅町 4-02,039,461千円119,430千円17.08千円
6北海道 別海町 4-02,101,074千円128,276千円16.38千円
7宮崎県 新富町 4-01,495,278千円92,685千円16.13千円
8和歌山県 かつらぎ町 4-02,274,437千円144,348千円15.76千円
9岩手県 一戸町 4-01,470,023千円95,178千円15.44千円
10島根県 奥出雲町 4-01,251,783千円81,638千円15.33千円
11北海道 浦河町 4-01,557,890千円101,790千円15.30千円
12愛媛県 内子町 4-01,493,521千円100,618千円14.84千円
13青森県 鶴田町 4-0859,946千円59,800千円14.38千円
14群馬県 板倉町 4-02,043,935千円142,693千円14.32千円
15岩手県 岩手町 4-01,493,297千円105,029千円14.22千円
16千葉県 多古町 4-02,143,105千円152,383千円14.06千円
17青森県 板柳町 4-0924,126千円66,668千円13.86千円
18鳥取県 琴浦町 4-01,912,887千円144,998千円13.19千円
19岡山県 美咲町 4-01,375,638千円105,391千円13.05千円
20鳥取県 北栄町 4-01,445,345千円113,708千円12.71千円
21鹿児島県 大崎町 4-01,213,572千円99,929千円12.14千円
22鳥取県 大山町 4-01,629,457千円139,814千円11.65千円
23宮崎県 川南町 4-01,425,206千円125,449千円11.36千円
24群馬県 東吾妻町 4-02,003,639千円179,632千円11.15千円
25北海道 森町 4-01,606,925千円164,791千円9.75千円
26岩手県 洋野町 4-01,229,209千円128,020千円9.60千円
27三重県 南伊勢町 4-01,209,423千円137,464千円8.80千円
28鳥取県 八頭町 4-01,381,350千円158,074千円8.74千円
29青森県 七戸町 4-01,323,335千円154,665千円8.56千円
30青森県 藤崎町 4-01,119,971千円131,850千円8.49千円
31熊本県 山都町 4-01,127,649千円133,557千円8.44千円
32宮城県 南三陸町 4-01,340,251千円162,055千円8.27千円
33熊本県 あさぎり町 4-01,129,258千円137,619千円8.21千円