平成17年度 市町村類型(市)3-1 人口増減率 ランキング


決算カードに記載されている、住民基本台帳人口の人口増減率をランキング。
今年度の年度末(年度末は3月31日の日付になります)の日付と前年度の年度末の日付の人口で計算しています。
具体例として、平成22年度版の決算カードでは、現年度末は平成23年3月31日、前年度末は平成22年3月31日になります。
計算式は、(現年度末人口-前年度末人口)/現年度末人口*100で計算。東日本大震災後である、平成23年度の人口増減率を見ると、最も減少率が高いのが岩手県大槌町で20.605%の減となっています。
他、宮城県女那川町、岩手県陸前高田市、宮城県山元町、宮城県、南三陸町、福島県富岡町、岩手県山田町、福島県浪江町と東北地方沿岸部の減少率が高くなっています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


順位 都道府県 市区町村 市区町村類型 前年度末人口 現年度末人口 増減数 増減率 備考
1千葉県 成田市 3-1119,127人120,534人1,407人1.167%
2鹿児島県 霧島市 3-1126,714人127,850人1,136人0.888%
3栃木県 那須塩原市 3-1113,888人114,750人862人0.751%
4沖縄県 うるま市 3-1115,750人116,405人655人0.562%
5千葉県 木更津市 3-1123,150人123,772人622人0.502%
6香川県 丸亀市 3-1111,102人111,428人326人0.292%
7静岡県 藤枝市 3-1130,348人130,717人369人0.282%
8鳥取県 米子市 3-1149,803人150,199人396人0.263%
9長崎県 諫早市 3-1144,414人144,556人142人0.098%
10島根県 出雲市 3-1146,961人147,074人113人0.076%
11埼玉県 鴻巣市 3-1118,659人118,668人9人0.007%
12愛知県 稲沢市 3-1135,558人135,513人-45人-0.033%
13岡山県 津山市 3-1110,181人110,056人-125人-0.113%
14北海道 北見市 3-1128,664人128,499人-165人-0.128%
15茨城県 土浦市 3-1143,363人143,088人-275人-0.192%
16宮城県 大崎市 3-1138,880人138,549人-331人-0.238%
17広島県 三原市 3-1104,434人104,142人-292人-0.280%
18鹿児島県 薩摩川内市 3-1103,862人103,537人-325人-0.313%川内原子力発電所
19鹿児島県 鹿屋市 3-1105,841人105,512人-329人-0.311%
20新潟県 新発田市 3-1105,912人105,499人-413人-0.391%
21佐賀県 唐津市 3-1134,937人134,343人-594人-0.442%
22宮崎県 延岡市 3-1133,841人133,157人-684人-0.513%
23熊本県 八代市 3-1139,585人138,747人-838人-0.603%
24福島県 会津若松市 3-1131,437人130,340人-1,097人-0.841%
25山形県 酒田市 3-1118,677人117,595人-1,082人-0.920%
26熊本県 天草市 3-1100,244人98,980人-1,264人-1.277%