平成22年度 宮崎県 人口増減率 ランキング


決算カードに記載されている、住民基本台帳人口の人口増減率をランキング。
今年度の年度末(年度末は3月31日の日付になります)の日付と前年度の年度末の日付の人口で計算しています。
具体例として、平成22年度版の決算カードでは、現年度末は平成23年3月31日、前年度末は平成22年3月31日になります。
計算式は、(現年度末人口-前年度末人口)/現年度末人口*100で計算。東日本大震災後である、平成23年度の人口増減率を見ると、最も減少率が高いのが岩手県大槌町で20.605%の減となっています。
他、宮城県女那川町、岩手県陸前高田市、宮城県山元町、宮城県、南三陸町、福島県富岡町、岩手県山田町、福島県浪江町と東北地方沿岸部の減少率が高くなっています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地図データは、白地図、世界地図、日本地図が無料【白地図専門店】さんの素材を使用し、作成しております。
 
  • 1 以上
  • 0.6 - 1
  • 0.2 - 0.6
  • -0.2 - 0.2
  • -0.6 - -0.2
  • -1 - -0.6
  • -1.4 - -1
  • -1.8 - -1.4
  • -2.2 - -1.8
  • -2.2 未満

順位 都道府県 市区町村 市区町村類型 前年度末人口 現年度末人口 増減数 増減率 備考
1宮崎県 木城町 2-05,341人5,399人58人1.074%
2宮崎県 宮崎市 中核市400,901人401,658人757人0.188%
3宮崎県 綾町 2-07,585人7,599人14人0.184%
4宮崎県 三股町 4-225,215人25,228人13人0.051%
5宮崎県 都城市 4-1171,506人170,969人-537人-0.314%
6宮崎県 日向市 2-164,506人64,202人-304人-0.473%
7宮崎県 延岡市 3-1133,616人132,854人-762人-0.573%
8宮崎県 小林市 1-149,266人48,975人-291人-0.594%
9宮崎県 高鍋町 4-221,528人21,379人-149人-0.696%
10宮崎県 門川町 4-219,314人19,170人-144人-0.751%
11宮崎県 西都市 1-033,720人33,437人-283人-0.846%
12宮崎県 国富町 4-021,504人21,308人-196人-0.919%
13宮崎県 日南市 2-159,305人58,655人-650人-1.108%
14宮崎県 川南町 4-017,336人17,134人-202人-1.178%
15宮崎県 新富町 4-018,760人18,536人-224人-1.208%
16宮崎県 西米良村 1-01,272人1,256人-16人-1.273%
17宮崎県 高原町 3-010,641人10,506人-135人-1.284%
18宮崎県 都農町 3-011,714人11,551人-163人-1.411%
19宮崎県 高千穂町 3-014,089人13,881人-208人-1.498%
20宮崎県 串間市 1-021,399人21,062人-337人-1.600%
21宮崎県 諸塚村 1-02,001人1,969人-32人-1.625%
22宮崎県 えびの市 1-022,537人22,140人-397人-1.793%
23宮崎県 日之影町 2-04,832人4,734人-98人-2.070%
24宮崎県 五ケ瀬町 1-04,612人4,500人-112人-2.488%
25宮崎県 椎葉村 1-03,307人3,225人-82人-2.542%
26宮崎県 美郷町 2-06,707人6,540人-167人-2.553%