平成22年度 大分県 人口増減率 ランキング


決算カードに記載されている、住民基本台帳人口の人口増減率をランキング。
今年度の年度末(年度末は3月31日の日付になります)の日付と前年度の年度末の日付の人口で計算しています。
具体例として、平成22年度版の決算カードでは、現年度末は平成23年3月31日、前年度末は平成22年3月31日になります。
計算式は、(現年度末人口-前年度末人口)/現年度末人口*100で計算。東日本大震災後である、平成23年度の人口増減率を見ると、最も減少率が高いのが岩手県大槌町で20.605%の減となっています。
他、宮城県女那川町、岩手県陸前高田市、宮城県山元町、宮城県、南三陸町、福島県富岡町、岩手県山田町、福島県浪江町と東北地方沿岸部の減少率が高くなっています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地図データは、白地図、世界地図、日本地図が無料【白地図専門店】さんの素材を使用し、作成しております。
 
  • 1 以上
  • 0.6 - 1
  • 0.2 - 0.6
  • -0.2 - 0.2
  • -0.6 - -0.2
  • -1 - -0.6
  • -1.4 - -1
  • -1.8 - -1.4
  • -2.2 - -1.8
  • -2.2 未満

順位 都道府県 市区町村 市区町村類型 前年度末人口 現年度末人口 増減数 増減率 備考
1大分県 大分市 中核市470,293人471,752人1,459人0.309%
2大分県 日出町 4-228,563人28,610人47人0.164%
3大分県 中津市 2-185,324人84,984人-340人-0.400%
4大分県 別府市 3-3120,623人120,069人-554人-0.461%
5大分県 由布市 1-136,382人36,151人-231人-0.638%
6大分県 宇佐市 2-161,061人60,657人-404人-0.666%
7大分県 臼杵市 1-143,158人42,831人-327人-0.763%
8大分県 日田市 2-172,491人71,889人-602人-0.837%
9大分県 豊後高田市 1-024,341人24,092人-249人-1.033%
10大分県 豊後大野市 1-040,862人40,369人-493人-1.221%
11大分県 杵築市 1-032,811人32,412人-399人-1.231%
12大分県 佐伯市 2-180,234人79,249人-985人-1.242%
13大分県 津久見市 1-120,958人20,622人-336人-1.629%
14大分県 玖珠町 4-217,785人17,499人-286人-1.634%
15大分県 竹田市 1-025,526人25,113人-413人-1.644%
16大分県 九重町 3-011,002人10,801人-201人-1.860%
17大分県 姫島村 1-02,449人2,404人-45人-1.871%
18大分県 国東市 1-033,113人32,397人-716人-2.210%